広島市己斐大迫 M様邸 屋根リフォーム施工事例

母屋に隣接している小屋や、玄関ポーチを始めとした家まわりの屋根が年とともに傷んでしまい、外観の見栄えが悪いです。外壁の雰囲気に合わせて屋根のリフォームをお願いします。(M様より)
トップ画像
事例

 施工事例データ

施工箇所 屋根
施工内容 塗り替えリフォーム、
屋根葺き替え
工事期間 5日間
使用商材 シリコン塗料

ご提案内容 実際に調査を行ったところ、母屋に隣接された小屋の屋根は、端が金槌で簡単に砕けるほど傷んでいることがわかりました。小屋の屋根についてはこの機会に葺き替えをご提案し、その他玄関ポーチの屋根などは、剥がれかけた塗膜や錆を丁寧に除去した上での塗り替えをお勧めいたしました。外観全体の雰囲気も統一したいというご要望をいただいたので、母屋の外壁に合わせて屋根の色味も変更することにし、M様と打ち合わせを重ねました。
施工前はこちら

屋根に雨垂れなどが蓄積され続けた結果、しつこい汚れが発生していました。 玄関ポーチの屋根は塗装が剥がれ、下地が剥き出しになっていました。 トタンの劣化による錆もところどころ見受けられます。

施工中の様子

まずは高圧洗浄で汚れや劣化した塗膜を洗い落とします。 洗浄後に下塗りをした様子です。 職人がローラーを使用し、丁寧に上塗りを行いました。
笠木などの細かい部分も逃さず、ローラーや刷毛を駆使して均一に上塗りします。 劣化したポリカーボネートの波板を剥がします。下枠に傷がつかないよう、慎重に作業を進めます。 枠を傷つけることなく波板を剥がし終えました。この後新しい物に張り替えます。
施工が完了しました

劣化が激しかったポリカーボネートの屋根は新たに張り替えました。色味も下の建物と合うよう、白からブラウンに変更しました。奥の真っ白な外壁との対比が綺麗です。 塗装が剥がれ、錆が発生していた玄関ポーチの屋根は以前の状態が思い出せないほど見違えました。ご友人がいらした際にもこの鮮やかな青が目印になります。

外壁塗装 広島市 ピースリフォーム
外壁塗装 ピースリフォーム 広島市
  • 窯業サイディング塗り替え診断士 広島市 外壁塗装 ピースリフォーム 外壁屋根診断
  • 外壁塗装 ピースリフォーム 広島市 原因をはっきりさせて早期解決 ピースリフォームはここまでやります! 雨漏り診断
  • 塗料比較表
  • LINE見積もり
  • お客様の声
  • 施工事例